筑波山 太陽光発電、禁止に つくば市が条例提案へ /茨城【毎日新聞2016年6月4日】

2016/06/04 11:53
 つくば市は、筑波山での太陽光など再生可能エネルギー発電設備の設置を禁止する条例を13日開会の6月議会に提案する。筑波山では昨年、設置計画が明らかになり、住民の反対運動が起き、議会は反対決議を行った。市も、景観保全や土砂災害防止のために規制が必要と判断した。  条例案は、筑波山と、それに連なる宝篋(ほうきょう)山について、国定公園区域、土砂災害警戒区域など山すそまでのほぼ全域計約2500ヘクタールを事業禁止区域とし、再生可能エネルギー発電設備の設置を禁じている。違反した..

続きを読む

業者を刑事告発へ メガソーラー反対の住民【大分合同新聞プレミアムオンライン2016年6月1日】

2016/06/01 23:04
工事が進むメガソーラー建設予定地=31日、日出町真那井 業者を刑事告発へ メガソーラー反対の住民  メガソーラーの建設が進む日出町真那井地区で、住民が災害の発生を懸念し、設置に反対する姿勢を強めている。業者も対策を示したが、協議は平行線のまま。地区は業者に法令違反があったとして、1日にも刑事告発する方針。  メガソーラー(計3460キロワット)は別府市内の事業者が尾首山(おくびやま)の所有地約12ヘクタールに計画。昨年4月に着工し、ことし7月に完成予定。地区住民には一昨..

続きを読む

もっと見る