愛知)瀬戸市長に聞く 太陽光発電問題【朝日新聞デジタル2016年6月25日】

2016/06/25 14:00
伊藤保徳・瀬戸市長  瀬戸市の海上(かいしょ)の森隣に太陽光発電施設が設置された問題で、市が設置者のフジ建設(名古屋市)に対応策を求めた回答期限が30日に迫っている。伊藤保徳市長(70)に考えを聞いた。  ――市は強硬ですね  大変な憤りを感じる。2013年の中止勧告後、市は(開発済みの敷地内で)利用方法も提案したのに、なしのつぶて。同社は知らないうちに造っていた。道義上の責任は大きい。先月末、「経営が苦しくなるから一部撤去で認めてほしい」と回答してきたが、「ヤ..

続きを読む

太陽光発電施設 瀬戸市が業者に環境対策を再度要請 施設撤去「不十分」 海上の森 /愛知【毎日新聞2016年6月8日】

2016/06/08 23:32
 瀬戸市の「海上(かいしょ)の森」近くの民有林に無断で太陽光発電施設が建設された問題で、同市は7日、建設した名古屋市守山区のフジ建設に対し、自然環境に配慮した対策をとるよう改めて申し入れたと発表した。  瀬戸市は先月20日、発電施設の全面撤去と森林の復旧を申し入れた。これに対し、同社は30日、敷地にあった里道(通称赤道)の部分と、砂防法などで定められた防災用調整池の建設予定部分の太陽光発電施設を撤去すると回答した。  この回答について、同市は「不十分」として7日、..

続きを読む

太陽光発電施設 一部撤去へ 建設会社が回答 瀬戸・海上の森 /愛知【毎日新聞2016年6月2日】

2016/06/02 14:06
 瀬戸市の「海上(かいしょ)の森」近くの民有林で太陽光発電施設が建設された問題で同市は31日、建設した名古屋市守山区のフジ建設が発電施設の一部を撤去すると伝えてきたことを明らかにした。5月20日に全面撤去と森林の復旧を市長名で申し入れたことに回答したもの。同市は回答を精査し今後の対応を検討する。  同社の社長ら3人が30日、同市を訪れ回答書を提出した。それによると、同社の敷地中央付近を通っていた里道(通称赤道)を無断で専用した部分と、砂防法と森林法で定められた防災用調整..

続きを読む

海上の森隣の発電施設「違法状態」 愛知県が是正措置へ【朝日新聞デジタル2016年3月12日】

2016/03/12 23:00
 愛知県瀬戸市の海上(かいしょ)の森の隣で無許可伐採により太陽光発電施設が設置された問題で、県は11日に現地調査を行い、開発面積が2・35ヘクタールに上ることを確認した。許可や届け出が必要な面積を大幅に上回る違法状態で、沈砂池や排水施設の設置などの是正措置を求める。  施設を造ったフジ建設(名古屋市)が提出した図面をもとに確認。知事に対し、砂防関連条例(0・1ヘクタール超)での許可や土壌汚染対策法(0・3ヘクタール以上)での届け出が必要だった。また、地域森林計画対象民有..

続きを読む

海上の森隣接の太陽光施設、事後的許可へ 愛知県【朝日新聞デジタル2016年2月26日】

2016/02/26 23:00
海上の森に隣接する林を伐採し設置された太陽光発電施設=17日、愛知県瀬戸市海上町、朝日新聞社ヘリから、高橋一徳撮影  愛知万博のあった海上(かいしょ)の森(愛知県瀬戸市)に隣接する林が無許可で伐採され、太陽光発電施設が設置された問題で、愛知県は設置業者が許可基準を満たすよう災害防止対策などを取れば事後的に許可する方針だ。中止勧告を無視された瀬戸市は撤去を求められないか、なお検討している。  大村秀章知事は23日の記者会見で、設置したフジ建設(名古屋市)を「無届けで..

続きを読む

無許可伐採 海上の森近くの山林 発電パネル設置 県と瀬戸市調査 /愛知【毎日新聞2016年2月18日】

2016/02/18 23:00
 2005年の愛知万博会場の一部になった「海上(かいしょ)の森」(瀬戸市)近くで、民有林が無許可伐採され、太陽光発電施設が建設されていたことが分かり、県と市の職員計20人が17日、現地を立ち入り調査し開発面積を測り、会社関係者から経過を聞いた。市は「環境万博の理念継承にそぐわない」と業者に中止を勧告したが、業者は建設をやめなかった。  現場は海上の森北東端に接する市街化調整区域の山林約2・3ヘクタール。名古屋市内の建設会社が太陽光パネル約4500枚を設置した。  ..

続きを読む

もっと見る