環境アセス、太陽光発電所も対象に 県議会一般質問【山口新聞2018年11月5日】

山口県議会は4日、一般質問があり、河野亨(自民党)、小泉利治(公明党)、西嶋裕作(国民・連合の会)、中嶋光雄(社民党・市民連合)の4氏が太陽光発電所を巡る対応、山口ゆめ花博を踏まえた都市公園の利活用、小児・周産期医療の充実、県職員の人材確保などを取り上げた。村岡嗣政知事は太陽光発電所を県環境影響評価条例の対象事業に追加する方針を明らかにした。河野氏の質問に答えた。 河野氏は、林地開発を伴う…

続きを読む

山口市 新産業団地の候補地、4地域6カ所選定 /山口【毎日新聞2016年9月1日】

 新しい産業団地の造成を計画している山口市は、候補地を市内4地域6カ所に絞り込んだ。来年度初めにも予定地を最終決定し、事業化に着手する。【祝部幹雄】  候補地は▽小鯖地域の中国道山口IC周辺▽鋳銭司地域の山陽道山口南IC周辺の2カ所▽嘉川地域の国道2号小郡バイパス岡屋IC周辺▽佐山地区の山口テクノパーク周辺2カ所。交通アクセスが良く、住宅地から離れた場所を選定した。  今後は、公募で…

続きを読む