田辺静岡市長は「工事がずさん」と指摘 山間部の太陽光発電施設を視察 FNNプライムオンライン 2020年6月24日 水曜 午後7:55

住民が反対している静岡市の山間部の太陽光発電施設を、田辺市長が視察し「工事がずさん」と指摘しました。 葵区黒俣では大阪府の業者が山林を切り開き、新たに0.9ヘクタールの土地にソーラーパネルの設置を計画しています。 住民は土砂災害や河川への影響があるとして建設の反対を求めていて、24日 田辺市長が現場を視察しました。 既に去年8月から隣接する土地では韓国の事業者が太陽光発電を始め…

続きを読む

軽井沢メガソーラー、国に「FIT認定取り消し」を求める意見書可決―函南6月議会 / 伊豆新聞デジタル 2020年6月19日 16時30分

 函南町議会6月定例会は19日、最終本会議を開いた。歳入歳出の総額に約1億円を追加する本年度町一般会計補正予算など26議案、軽井沢地区で計画される大規模太陽光発電所(メガソーラー)について「FIT(固定価格買取制度)認定取り消し」などを国に求める意見書1件を原案通り可決し、閉会した。  全会一致で可決した意見書は、同地区の事業に対し「状況から鑑みて、国の事業計画策定ガイドライン(太陽光発電)が…

続きを読む

静岡市長「近く現地を見に行きたい」(静岡放送(SBS)) - Yahoo!ニュース 6/19(金) 18:25

 静岡市の中山間地で開発が計画されている太陽光発電施設について、田辺市長は不安を払拭するため、近く現地を見に行きたいと話しました。  太陽光発電施設は、大阪の事業者が静岡市葵区の黒俣地区に建設を計画しています。地元住民からは、木を伐採することによる土砂崩れや、環境破壊を心配する声が上がっています。 <田辺信宏静岡市長>「皆さんの声をしっかり受け止めて、行政として不安を払拭すべく取り組んで…

続きを読む

太陽光発電 事業者が地元住民に説明 (静岡市)(静岡放送(SBS)) - Yahoo!ニュース 6/19(金) 12:21

 静岡市の中山間地で開発が計画されている太陽光発電施設について、事業者側が6月18日、反対する地元住民に対して説明会を開きました。  太陽光発電施設は、大阪の事業者が静岡市葵区の黒俣地区に建設を計画していますが、地元住民からは、木を伐採することによる土砂崩れや環境破壊を心配する声が上がっています。説明会には事業者側と地元住民の他、県や市の担当者も出席しました。 <事業者>「この場所にこの…

続きを読む

メガソーラー訴訟 伊東市が控訴 /静岡 - 毎日新聞 2020年6月4日

 伊東市内の大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設計画を巡る行政訴訟で、市は3日、事業者が工事に必要な橋を架けるための河川占用を市が不許可にした処分を取り消した静岡地裁判決を不服として、東京高裁に控訴したと発表した。  市は事業が市の規制条例違反だと主張した。一方、静岡地裁判決は条例施行時に事業が始まっていて適用されないとして、市の不許可処分が裁量権の乱用で違法と判断した。【梁川淑広】 …

続きを読む

メガソーラー訴訟 伊東市は控訴する方針(静岡)(静岡放送(SBS)) - Yahoo!ニュース 5/27(水) 19:19

 伊東市のメガソーラー建設を進める事業者が河川の使用許可を求めた裁判で、静岡地裁が判決で事業者の訴えを全面的に認めたことを受け、伊東市は控訴する姿勢を示しました。    <小野達也伊東市長> 「近く、控訴を申し立てることにしました」  伊東市の小野市長は5月27日の定例会見で、裁判の判決を不服とし控訴をすることを明らかにしました。伊東市八幡野では伊豆メガソーラーパーク合同会社が約40ヘクタ…

続きを読む

太陽光発電所 河川占用認める判決 地裁 伊東市の処分取り消し /静岡 - 毎日新聞 2020年5月23日

建設予定地(奥)に続く八幡野川の橋(中央)は狭いので、重機が入れる広い橋の新設のため許可申請された河川占用を伊東市が不許可にしていた=静岡県伊東市八幡野で  伊東市八幡野地区で大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設計画を進めている「伊豆メガソーラーパーク合同会社」が、工事に必要な橋を架けるための河川占用を、同市が不許可にしたのは不当だとして、処分の取り消しを求めた訴訟の判決が22日、静岡地裁…

続きを読む

双方とも反対なのになぜ? 静岡・函南町のメガソーラー建設計画で町と町民に溝【静岡朝日テレビ2020年2月19日】

函南町幹部と町民の会談 10日 町長「反対という頂上は同じ」  静岡県函南町では大規模なメガソーラー事業が計画されています。今、この事業をめぐり町と町民との間に深い溝ができています。双方ともに事業に反対の姿勢を打ち出していますが、なぜ溝が生まれてしまったのか。現場を取材しました。 函南町 仁科喜世志町長:「富士山に上る山頂に登る目標は同じですが、登山口だとか登り口だとかは少し平行線のと…

続きを読む