霧ケ峰近くのメガソーラー計画アセス 最終手続き来年1月までに | 信濃毎日新聞[信毎web] 2020年3月27日

 諏訪市の霧ケ峰高原近くの大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設計画で、環境影響評価(アセスメント)の最終段階となる「評価書公告」の手続きに、事業者のLooop(ループ、東京)が来年1月までに入る見通しとなったことが26日、分かった。同社のミスで、県からやり直しを求められたアセスの一部手続きが今月中にも完了し、手続きが再開するため。同社は評価書公告後、林地開発の許可などを得れば、工事着手が可能に…

続きを読む

佐久穂のメガソーラー計画 企業側 規模縮小を通知 | 信濃毎日新聞[信毎web] 2020年3月26日

大日向地区の太陽光発電所計画地(奥の山間部)。大幅な縮小が決まった=25日、佐久穂町  県は25日、南佐久郡佐久穂町に二つの大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設を計画する一条メガソーラー(三重県)が事業規模縮小を県に通知したと発表した。2カ所で計約271ヘクタールあった計画地は計約41ヘクタールまで縮小。県条例に基づく環境影響評価(アセスメント)の対象から外れる。最大出力が計約110メガ…

続きを読む

地元反対の霧島メガソーラー計画 住民説明会(MBC南日本放送) - Yahoo!ニュース 3/25(水) 15:58

鹿児島県霧島市の山間部で計画され、地元が反対を表明している大規模太陽光発電所=メガソーラー施設について、事業者が住民説明会を開きました。 メガソーラー施設は、発電出力が県内最大規模の80メガワットで、霧島神宮や別荘地に近い霧島市霧島田口の民有地などのおよそ135ヘクタールに建設される計画です。これまで霧島市や市議会が、災害や景観などへの影響が懸念されるとして反対を表明しています。 こ…

続きを読む

霧島市 メガソーラー建設反対で住民集会(KKB鹿児島放送) - Yahoo!ニュース 3/23(月) 14:27

【3月22日放送】  メガソーラー発電所の建設をめぐり霧島市の住民らが21日夜、反対集会を開きました。  福岡に本社を置くシフトエナジージャパンなどは、霧島市霧島田口などに太陽光パネル約25万8000枚を設置し、80メガワットを発電する太陽光発電所の建設を計画しています。  周辺住民は土砂崩れなどの災害発生のリスクが高まるなどとして建設に反対していて、21日夜、約70人が参加し…

続きを読む

志摩・太陽光発電 環境省に「業者指導を」 市民の会が要望 /三重 - 毎日新聞 2020年3月14日

 志摩市磯部町の的矢湾奥の山林に建設中の大規模な太陽光発電所(19・4ヘクタール)を巡り、建設に反対する市民グループ・伊勢志摩国立公園を大切にする市民の会は13日、同市阿児町の環境省の同公園管理事務所を訪れ、「工事によって国立公園の自然景観を著しく害している」として適切な指導を早急に行うよう要望書を提出した。  市民の会によると、絶景地として知られる県道・パールロードに架かる的矢湾大橋から…

続きを読む

兵庫県、小規模太陽光にも環境配慮要請  :日本経済新聞 2020/3/13

兵庫県は4月、小規模な太陽光発電所にも環境調査と希少な動植物の保全を事業者に求める新たな施策を始める。政令指定都市で独自の規制強化策を敷く神戸市を除き、事業区域面積が0.5ヘクタール以上を対象とする。県内で近年、狭小地への設置が相次ぎ、周辺住民らから自然環境の保護を訴 える声が高まっていることに対応する。県の条例に新たな項目を追加するなどして環境対策の強化につなげる。 https://www…

続きを読む