栃木)那須塩原のメガソーラー 地権者が建設続行要望:朝日新聞デジタル

 栃木県那須塩原市の工場跡地で計画が進む大規模太陽光発電施設(メガソーラー)をめぐり、市と地権者が対立している。建設中止を求める市に対し、地権者は「今ごろになって中止しろというのは全く同意できない」と反発。計画を進めるNTTファシリティーズ(本社・東京都)も市の中止要望を拒否している。  商工会と自治会長連絡協議会から建設反対の要望を受けた渡辺美知太郎市長は12月11日に建設中止の方針を公…

続きを読む

事業者見解、十分でない 諏訪の太陽光発電で県技術委:長野:中日新聞(CHUNICHI Web)

 諏訪市の霧ケ峰高原近くで太陽光発電開発会社「LOOOP」(ループ、東京都)が計画している大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設事業で、環境への影響を検討している県環境影響評価技術委員会の第五回会合が二十三日、県庁で開かれた。事業者側の環境に対する影響予測や保全対策に関し、技術委側の疑問や指摘に「十分に答えられていない」との意見が相次ぎ、事業者側に詳細な調査と報告を次回の会合までに求めることにし…

続きを読む