大石田のメガソーラー「重大な影響懸念」 事業者の環境配慮書に知事意見【山形新聞2018年12月29日】

 大石田町次年子地区で計画されている大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設で県は28日、事業者が提出した計画段階環境配慮書に対する知事意見を27日付で送付したと発表した。事業について「周辺環境に重大な影響を及ぼすことが懸念される」とし、関係自治体や住民と事前協議を行い、地元の意見を十分尊重した上で環境影響評価の手続きを進めるよう求めた。  県環境影響評価条例に基づく手続きの一環。配慮書を巡…

続きを読む

大規模事業で軋轢 リニア、JR東海 歩み寄り メガソーラー、伊東市で対立続く【日本経済新聞2018年12月29日】

大規模事業を巡る不協和音の多い年でもあった。JR東海が2027年の開業を目指し、建設を進めているリニア中央新幹線。山梨、静岡、長野の3県にまたがる南アルプストンネルの工事による大井川の流量減問題を巡り、同社と静岡県との協議が長引いている。 県や流域市町は県内で出たトンネル湧水の全量を大井川に戻すよう求めてきたのに対し、JR東海は流量減分を戻すと主張。議論は平行線をたどった。一方、同社は6月…

続きを読む

千葉)太陽光発電、県内の許可・届け出TDL18個分【朝日新聞デジタル2018年12月29日】

 千葉県内の太陽光発電施設の林地開発面積が、2017年度までの5年間で計約900ヘクタールに上ることがわかった。東京ディズニーランド約18個分の広さだ。大規模な太陽光発電施設(メガソーラー)の建設計画が進む同県鴨川市では、森林伐採による土砂の流出などを懸念する声も高まる。ただ、県は「国の方針を待つ」として当面は静観する構えだ。  県森林課によると、県が17年度までの5年間に許可した林地開発…

続きを読む

伊東のメガソーラー 市、条例違反社名公表 同意得ず造成 /静岡【毎日新聞2018年12月26日】

 伊東市八幡野地区の大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設計画を巡り、同市は25日、事業者の「伊豆メガソーラーパーク合同会社」(同市)は市規制条例に違反して事業を進め、中止勧告にも従わないと、同条例に基づいて市のホームページで公表した。小野達也市長が26日、太陽光発電事業計画を認定する経済産業省資源エネルギー庁に報告し、認定取り消しを含む厳正な対応を求め… https://mainichi.j…

続きを読む

鴨川市議会 太陽光発電計画 国に法整備求め意見書 /千葉【毎日新聞2018年12月23日】

 鴨川市の山林約250ヘクタールに太陽光発電施設の建設が計画されている問題で、同市議会は20日、開発に対する立地規制と、環境影響評価の義務づけなどの法整備をするよう国などに求める意見書を全会一致で採択した。  計画では、用地を取得した埼玉県の業者などが設立した合同会社が山林を切り開き、太陽光発電パネルを約50万枚設置。2022年から20年間、出力約130メガワットの発電事業を行うもので、現…

続きを読む

太陽光発電で運用指針案◇県、意見公募 計画事前提出や住民説明【読売新聞2018年12月22日】(香川県)

台風21号の強風で倒れた太陽光発電パネル(9月、高松市香川町で)  ◇県、意見公募 計画事前提出や住民説明  太陽光発電の事業者と住民間のトラブルを防ぐため、県は事業計画の事前提出や住民への十分な説明を業者に求める運用指針(ガイドライン)案をまとめた。行政側の事前のチェックを受けることを事実上義務づけ、防災や環境、景観への配慮を促す狙いがある。来年4月からの運用を目指す。(岡田英也) …

続きを読む

太陽光、入札制の対象拡大 経産省、育成から競争に軸【日本経済新聞2018年12月20日】

経済産業省は太陽光発電で作った電力の買い取りで、安い電力だけを買う「入札制」の対象範囲を広げる。これまで容量2千キロワット以上の事業用太陽光に入札制を取り入れたが、来年度から500キロワット以上から制度の対象にする。再生可能エネルギーの普及に向け、高額買い取りによる育成からコスト重視の競争路線へと比重を高める。 経産省が20日開いた「調達価格等算定委員会」で案を示した。2018年度中に正式…

続きを読む

和歌る?紀になる! 橋本市の太陽光発電条例成立、来月施行へ 住民説明と届け出義務化 /和歌山【毎日新聞2018年12月17日】

立木が伐採された住宅地の斜面。太陽光発電施設が計画されたとみられる=和歌山県橋本市で、松野和生撮影  橋本市の太陽光発電条例が、12月定例市議会で14日に成立し、来年1月にも施行される見通しとなった。発電設備の普及に伴って周辺の生活環境や景観への影響、災害発生が懸念されることから、一定規模の設備の設置について事業者に近隣住民への説明や市への届け出を義務付けた。条例化による今後の設置動向が注目さ…

続きを読む