海上の森隣の発電施設「違法状態」 愛知県が是正措置へ【朝日新聞デジタル2016年3月12日】

 愛知県瀬戸市の海上(かいしょ)の森の隣で無許可伐採により太陽光発電施設が設置された問題で、県は11日に現地調査を行い、開発面積が2・35ヘクタールに上ることを確認した。許可や届け出が必要な面積を大幅に上回る違法状態で、沈砂池や排水施設の設置などの是正措置を求める。  施設を造ったフジ建設(名古屋市)が提出した図面をもとに確認。知事に対し、砂防関連条例(0・1ヘクタール超)での許可や土壌汚…

続きを読む

メガソーラー質疑に傍聴席あふれる 京都・南山城村議会【京都新聞2016年3月1日】

メガソーラー建設計画をめぐる一般質問のやりとりを見守る傍聴人(南山城村北大河原・村議会議場)  京都府南山城村の大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設計画について、村議が29日に開会した村議会一般質問で質問し、定員20人の傍聴席に47人が訪れた。議会事務局が急きょ、いすを出して対応した。  議会事務局によると、一般質問の際、普段は多くとも4~5人が訪れる程度。2012年6月議会で養豚場の…

続きを読む