洋野町再生エネ加速 7日初会合、年度内に構想策定【岩手日報2013年10月6日】

 洋野町は、再生可能エネルギービジョンの年度内策定を目指し、委員会の初会合を7日開く。県内に先駆け洋上風力発電導入に向けた風況調査が行われ、大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設計画が相次ぐなど動きが活発化しており、導入モデルや利活用の方向性を示すビジョンを道しるべに同エネルギーを核とした町づくりをさらに推進する。  町内は、洋上風力発電導入に向けた新エネルギー・産業技術総合開発機構(N…

続きを読む